技術情報

LinuxまたはMac OSへのインストール方法

オンライン環境下でuniversal online installerを利用する方法(推奨)とオフライン環境下でコンプリートパッケージをダウンロードする方法の2通りの方法があります。

 

【オンライン環境下でuniversal online installerをダウンロードする方法(推奨)】

 $ wget -N http://www.q-chem.com/download/qcinstall/qcinstall.sh

 Mac OSで上記のwgetが利用できない場合、curlコマンドを利用します。

 $ curl http://www.q-chem.com/download/qcinstall/qcinstall.sh > qcinstall.sh

続いて、qcinstall.shのパーミッションを変更(実行権限を付与)し、実行します。

 $ chmod +x qcinstall.sh

 $ ./qcinstall.sh

画面の指示に従い、インストールを進めます。最後まで進めると、Q-Chem Inc.宛てに自動的にライセンス情報が送信されます。

通常、一両日程度でライセンスファイルが届きます。こちらのライセンスファイルには、最後に".hostname"が付いています。これを取り除き(リネーム)、Q-Chemのインスト―ルディレクトリ以下にあるqcaux/license/に保存してください。

例. $QC/qcaux/license/qchem.license.dat (※$QCはQ-Chemインストールディレクトリに適宜置き換えてください)

 

【オフライン環境下でコンプリートパッケージをダウンロードする方法】

ダウンロードサイトの下の項目から該当するパッケージを選択し、TARファイルをダウンロードし、展開します。

 $ tar xvf qc50.tar

TARファイルに含まれるqcinstall.shというインストーラーを利用し、画面上の指示に従ってください。

 $ ./qcinstall.sh

インストールが完了したら、画面の指示に従い、ライセンス情報を電子メールでQ-Chem Inc.(電子メール:license@q-chem.com)宛に送付してください。通常、一両日程度でライセンスファイルが届きます。こちらのライセンスファイルには、最後に".hostname"が付いています。これを取り除き(リネーム)、Q-Chemのインスト―ルディレクトリ以下にあるqcaux/license/に保存してください。

例. $QC/qcaux/license/qchem.license.dat (※$QCはQ-Chemインストールディレクトリに適宜置き換えてください)

 

 

LinuxまたはMac OSでのアップデート方法

a) インストールしたQ-Chemを最新版にアップデートする場合、

$QC/qcupdate.sh

と入力してください($QCはQ-Chemインストールディレクトリに読み替えてください)。インストーラースクリプトが自動アップデートされた場合、$QC/qcupdate.sh 2回実行する必要があります。

b) ライセンスデータを再作成し、データを送信する場合、

$QC/qcinstall.sh --update-lic

と入力してください。

c)Linux cronを利用することで定期的にアップデートを行うことができます。例えば、cronコマンドに次の一行を追加します。

$QC/qcupdate.sh > $QC/qcupdate.log

cron利用の詳細に関しては、システム管理者にお問い合わせください。

 

Microsoft Windowsへのインストール方法

1) Windows専用のQ-Chemインストーラーをダウンロードしてください。

 

2) デフォルトのインストールディレクトリは

c:\qchem\qc50

に設定されています。インストールディレクトリを変更する場合は、テキストエディタ等を用いて

qcenv_s.bat

の該当箇所を、希望するQCディレクトリパスに変更してください。

 

3) 次に、インストール中に生成された'QChem'ショートカットまたはQ-Chemインストールディレクトリ内のqcenv_s.batをクリックして、DOSシェルを開始します。

> qcprerun

と入力してライセンスファイル(license.data)を作成します(左側の>記号は入力不要)。もし、”path not found”のエラーメッセージが表示された場合は、qcenv_s.batにおけるQCパスが正しく設定されていない可能性があります。qcenv_s.batファイルの設定内容を確認・修正した後、再度qcprerunを実行してください。

‘qcprerun’が正常に終了しましたら、ライセンスファイルを電子メールでlicense@q-chem.com宛に送り、送付データに対応するライセンスファイルの発行申請を行ってください。

 

4) 1~2日程度でQ-Chem Inc.より、電子メールで認証用ライセンスファイルが届くので、こちらを所定のディレクトリ(例, QC\qcaux\license\)にコピーしてください。インストールが完了しましたら、サンプル用入力ファイルを用いてプログラムが正常に動作するか確認してください。インストール中に作成されたショートカット'QChem'からDOSシェルを開始し、次のコマンドを入力して確かめることができます。

> cd qcsamples\sp

> qc dft_b3lyp_h2o.in dft_b3lyp_h2o.out